結婚指輪&婚約指輪の3本手作りが人気です!

2017/12/18

鎌倉彫金工房では、最近、結婚指輪と婚約指輪を3本制作されるお客様が増えています。

お話をうかがうと、重ね付けをされたいという女性が多くいらっしゃる印象です。

結婚指輪と婚約指輪の重ね付けは、あわせるデザインによってガラリと印象が変わり、
絶妙なハーモニーを楽しんでいただけます。

シンプルな結婚指輪にして婚約指輪の宝石を主役にしたり、
ボリュームのある結婚指輪と組み合わせてモダンな個性を効かせたり、
それぞれを別の素材にして手元にメリハリをプラスしたり……。

ゴージャスな手元が演出できる組み合わせで、
結婚式に出席する際や、記念日デート、
お子さんの入学式といった特別な機会に身に着けたり、
気負わずつけられる控えめなデザインを組み合わせることで普段使いもできたりと、
重ね付けは様々なライフシーンにおいて手元を彩ります。

さらにこの重ね付けは、夫婦の誓いである結婚指輪が失くなってしまわないように、
婚約指輪で守るというロマンチックな意味もあるのだそう。
エンゲージカバーセレモニーといって、
結婚指輪の上に婚約指輪をはめるセレモニーが、
結婚式の中で行われることもあります。

鎌倉彫金工房の3本制作コースは、
ご夫婦の結婚指輪2本と、婚約指輪が制作できるコースです。

所要時間は3時間半で、同時に手作りできます
(完成後は、2〜3週間のお預かりとなります)。

女性が結婚指輪を作っている間に、男性が結婚指輪と女性にプレゼントする
婚約指輪の2本を作られることが多いですよ。

一緒に作ることで、重ね付けを前提としたデザインを考えることができたり、
彼女の指のサイズにもぴったり合わせられます。
お給料3ヶ月分の指輪を買ってプロポーズ……なんていうのは、
昔の話なのかもしれません。

さらに、鎌倉彫金工房の3本制作コースは、
婚約指輪を買う予定のなかったおふたりにもおすすめです。

鎌倉彫金工房では、鍛造製法というシンプルな作り方を採用しており、
当日3時間半で結婚指輪と同時に、低価格で作ることができます。

「プロポーズらしきものがなかったので婚約指輪を渡す機会もなかった」
「婚約指輪を買うお金で新婚旅行を豪華にしたい」
そんな方は、この機会に女性へ
鎌倉彫金工房で作った婚約指輪をお渡ししてみてはいかがでしょうか。

結婚指輪には夫婦の証、婚約指輪には愛情の証、という意味があります。
それぞれ違う意味を持つ婚約指輪と結婚指輪を作ろうとご来店してくださったり、
普段から重ね付けしてもらったりできるのは、
イチ「ブライダルリングファン」としてとっても嬉しく感じています。

結婚指輪と婚約指輪が一緒に手作りできる鎌倉彫金工房の3本制作コースは、
出来あがった時の達成感も格別です。

ぜひ、選択肢にいれてみてください!

カテゴリー:工房のこと ,工房日和