記念月の宝石を結婚指輪に:秋の誕生石のご紹介

2022/08/22

「付き合い始めた日」「プロポーズする日」「入籍する日」「結婚式を挙げる日」「お相手の誕生日」など、秋に特別な思い入れがあったり、記念日を迎える方はいらっしゃいますか?

鎌倉彫金工房では特別な記念月の誕生石を、お作りいただいた結婚指輪に留めることができます。

今回は秋に因んで、9月、10月、11月の誕生石をご紹介します。

9月の誕生石:サファイヤ

サファイヤの石言葉は「誠実」「慈愛」「不変」など。ラテン語の青色を意味する「sapphirus」が語源の一つです。天空・地球・宇宙の青を連想させることから、キリスト教では「神に近い石」などともいわれています。

和名で「蒼玉(青玉)せいぎょく」と呼ばれるとおり、その落ち着いた青色はとても印象的。深いブルーが光に当たると鮮やかに輝く様子も魅力的です。

10月の誕生石:ピンクトルマリン

ピンクトルマリンとは、「トルマリン」という宝石のうちの1つです。石言葉は「広い心」「思慮深さ」「豊かな愛」「幸福」などです。恋愛や愛情に関連する言葉が多く、別名「愛の石」とも呼ばれています。

ピンクの色味がしっかりあるのが特徴。加熱すると静電気を発生するという性質があることから、和名では「電気石」と呼ばれています。古来から神聖な宝石として重宝されており、女性の魅力を引き出す石ともされています。

11月の誕生石:シトリン

シトリンの石言葉は「繁栄」「幸福」「生命力」「希望」などです。太陽のエネルギーを持ち、活力を与えたり、希望を与えてくれるともいわれます。

オレンジ色に近い色味の黄色で、どの素材と組み合わせても存在感があるのが特徴です。和名では「黄水晶」と呼ばれているシトリン。諸説ありますが、語源はフランス語で「レモン」のことを指す「シトロン(Citron)」というのが一説です。

鎌倉彫金工房の結婚指輪手作りコース 

鎌倉彫金工房では、世界に一つの特別な結婚指輪をお作りいただけます。オプション加工として、宝石をお入れすることができますが、記念月の誕生石だけでなく、石言葉で選んだり、お好みの色で選ぶ方も多くいらっしゃいます。

ぜひお気に入りの宝石を見つけてみてくださいね。

鎌倉彫金工房結婚指輪手作りコースはこちら

先輩作品集はこちら

手作りする時間も
大切な宝物に。

手作りする時間も大切な宝物に。

相手を想いながら手作りする時間も、指輪とともに、きっとおふたりの大切な宝物になるはず。今日この日の特別な想い出が、ふたりを固くあたたかい絆で結びます。

優しい時間が流れる
古都、鎌倉で。

優しい時間が流れる古都、鎌倉で。

ゆったりとした優しい時間が流れる鎌倉に、工房はひっそりと佇んでいます。近くにお住まいの方だけでなく、デートにもおすすめの情緒あふれるまちです。

既製品より
リーズナブルに。

既製品よりリーズナブルに。

デザインと作業工程をシンプルにすることで、ブライダルリングとしてふさわしい品質と低価格を実現しました。価格は1本平均5万円と、既製品よりリーズナブルです。

\完全ご予約制にて営業中/

結婚指輪・婚約指輪の
WEBオーダーもできます

鎌倉彫金工房の職人が手作りする結婚指輪・婚約指輪をWEBで注文。
お好きな時間にじっくり、おふたりだけの輝きを見つけてください。

\お見積り依頼もこちらから/