結婚指輪を安く手に入れたい!値段を抑える3つの方法と価格例

2020/05/26

一生に一度の結婚指輪だから使い続けられるものがいいけれど、予算に限りがあるので難しいという人も多いでしょう。

そこで今日の工房日和では、結婚指輪、婚約指輪の値段を抑える3つの方法ご紹介します。価格例も紹介しているので結婚指輪選びの参考にしてみてくださいね。

結婚指輪の値段。相場はどれくらい?

結婚指輪の相場

「安い」といっても金銭感覚は人によって異なりますから、まずは市場調査をしてみます。

結婚指輪の値段は、ペア(2本)で20~25万円が中心的な価格帯。一方で、婚約指輪は30〜40万円が一般的な相場とされています。

結婚指輪は、ダイヤなどの宝石をあしらわないシンプルなデザインを選ばれる方が多く、婚約指輪の相場、平均予算と比べると安い傾向にあります。

値段を抑える3つの方法

1.シンプルなデザインの結婚指輪を選ぶ

シンプルなデザインの結婚指輪

ダイヤモンドなどの宝石や彫刻が入っていない、シンプルでプレーンな結婚指輪は低予算で安く購入できる傾向にあります。トレンドや好みが変わって飽きることもないので、長く使い続けられるのも魅力的です。

2.結婚指輪+婚約指輪の3本セットで揃える

結婚指輪+婚約指輪 セットリング

結婚指輪と婚約指輪を同時に買うならペアの結婚指輪と婚約指輪3本のセットリングがおすすめ。ブライダルリングブランドのほとんどで、単品よりもリーズナブルに販売されています。

3.工房で手作りする

手作り結婚指輪 鎌倉彫金工房

今人気の手作り結婚指輪。全国で結婚指輪、婚約指輪が手作りできるブランド、お店が続々増えていますが、相場より安い場合が多くあります。「手作りした時の想い出」がこもって、どんなに高価な指輪よりも価値あるものに仕上がりますよね。

鎌倉彫金工房の結婚指輪・婚約指輪

鎌倉彫金工房 内観

鎌倉彫金工房は、手作り結婚指輪・婚約指輪の工房です。

シンプルなデザインと制作工程を採用することで「一生身につけるブライダルリングとしてふさわしい品質」を保ちながら、低価格を実現。ペア(2本)の平均価格は8〜10万円、3本のセットリングなら16〜25万円と安く結婚指輪、婚約指輪を手にしていただけます。

価格例も紹介しますので、ぜひ参考になさってください!

結婚指輪の価格サンプル

●結婚指輪(左)
プラチナ(Pt900)約60,000円
●結婚指輪(右)
プラチナ(Pt900)約57,500円

結婚指輪の価格サンプル

●結婚指輪(左)
プラチナ(Pt900)約57,500円
●結婚指輪(右)
ピンクゴールド(K18PG)約47,500円

結婚指輪+婚約指輪 セットリングの価格サンプル

●結婚指輪(左)
プラチナ(Pt900) 約60,000円
●結婚指輪(右)
イエローゴールド(K18YG) 約30,000円
●婚約指輪
イエローゴールド(K18YG)ダイヤ0.1ct 約88,100円

婚約指輪の価格サンプル

●婚約指輪
イエローゴールド(K18YG)爪タイプ、ダイヤ0.2ct、しぼりデザイン、埋め込みダイヤ6個 約132,300円

結婚指輪・婚約指輪手作りコース(3本制作)
結婚指輪手作りコース
空席案内&ご予約はこちら
お客様がこれまでお作りになった指輪はこちら