結婚指輪の形:ストレートとウェーブそれぞれの特徴は?

2021/04/27

結婚指輪をご検討中の方の中には、どのようなデザインにするかお悩みの方も多いと思います。多くの方が日常的に身に着けるものなので、デザインにはこだわりたいですよね。

ここでは結婚指輪の代表的な形である「ストレート」と「ウェーブ」について、特徴をご紹介します。

ご結婚指輪の形を選ぶ際の、ご参考になればうれしいです!

ストレートタイプの結婚指輪

ストレートは結婚指輪の王道の形。アームが真っ直ぐでシンプルなため、服装やシーンを選ばず身に着けられる点が魅力です。

シンプルなデザインですが、幅や厚み、外側の形状が角ばっているか、丸みを帯びているかによっても見た目の印象が変わってきます。

普段アクセサリーを身に着けない方でも、抵抗なく身に着けやすいデザインです。

また、どんなタイプのリングとも相性が良く、重ねづけしやすいというメリットもあります。

ウェーブタイプの結婚指輪

ウェーブはアームが直線ではなく、波打つような曲線を描いている形です。一般的なストレートのデザインよりも、立体的な形になっているのが特徴です。「S字」「V字」「U字」の3タイプがあります。

・S字タイプ
アルファベットのS字を描くような、緩やかな曲線が特徴。柔らかな曲線が上品な手元を演出してくれるだけでなく、指を長く細く見せてくれる視覚効果があります。

・V字タイプ
アルファベットのV字の形で、スタイリッシュなリングです。V字の切れ込みが浅いほど優しく、深いほどシャープな印象に。S字よりもさらに指を長く見せてくれる効果があります。

・U字タイプ
アルファベットのU字のような丸みが特徴のリングです。V字ラインと似ていますが、カーブがより緩やかで優しい印象に。

お二人のスタイルに合わせた指輪選びを

今回は代表的な結婚指輪の形、ストレートとウェーブの特徴をご紹介しました。

それぞれの魅力がありますが、お二人のスタイルに合わせて、ご希望のタイプを探してみてくださいね。どんな形にするか話し合う時間も、大切な思い出になるはずです。

鎌倉彫金工房の先輩作品集では、ストレートとウェーブの指輪デザインをご覧いただけます。こちらもぜひご覧ください。

手作りする時間も
大切な宝物に。

手作りする時間も大切な宝物に。

相手を想いながら手作りする時間も、指輪とともに、きっとおふたりの大切な宝物になるはず。今日この日の特別な想い出が、ふたりを固くあたたかい絆で結びます。

優しい時間が流れる
古都、鎌倉で。

優しい時間が流れる古都、鎌倉で。

ゆったりとした優しい時間が流れる鎌倉に、工房はひっそりと佇んでいます。近くにお住まいの方だけでなく、デートにもおすすめの情緒あふれるまちです。

既製品より
リーズナブルに。

既製品よりリーズナブルに。

デザインと作業工程をシンプルにすることで、ブライダルリングとしてふさわしい品質と低価格を実現しました。価格は1本平均5万円と、既製品よりリーズナブルです。

\完全ご予約制にて営業中/

結婚指輪・婚約指輪の
WEBオーダーもできます

鎌倉彫金工房の職人が手作りする結婚指輪・婚約指輪をWEBで注文。
お好きな時間にじっくり、おふたりだけの輝きを見つけてください。

\お見積り依頼もこちらから/