結婚指輪結婚指輪の形にお悩みの方へ  – ストレート or ウェーブ –

2023/01/10

結婚指輪を検討されている方の中には、どのような形の指輪が自分に似合うのか、悩んでいる方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回は、結婚指輪によくある「ストレート」と「ウェーブ」の2つの形について、特徴や違いをご紹介します。

ストレート

ストレートと呼ばれる形は、アーム(指を通す輪の部分)がまっすぐなのが特徴です。古くから親しまれている形で、まさに定番といっても良いでしょう。

形がシンプルなため、縦の指のラインや、手の印象が強調されます。また、素材、幅、厚み、仕上げとの組み合わせによって、見た目の印象が大きく変わります。

ウェーブ

ウェーブと呼ばれる形は、アームが曲線を描いているのが特徴です。ウェーブの中でも、S字形、V字形、U字形と分けられ、少しずつ形が異なります。

S字形

アルファベットのSを横にしたラインが特徴です。指へ自然に沿う形で、やわらかな印象にも、上品な印象にもなります。カーブに沿ってメレダイヤが埋め込まれたデザインであれば、エレガントで華やかな印象にもなりますね。

ストレートな形よりも、少し動きが欲しいと思われる方にもおすすめです。

V字形

アルファベットのVの形をしたアームが特徴です。V字の深さや切れ込みの角度によって、優しい印象にも、シャープな印象にもなります。

視覚効果で指を長く細く見せることができるのも魅力の一つ。指をすっきりと見せたい方や、洗練された印象を好む方にもおすすめです。

U字形

アルファベットのUのような形をしたアームが特徴で、V字型よりもなだらかな曲線を描きます。コロンと丸みを帯びたフォルムは、愛らしく優しい雰囲気にもなり、落ち着いた印象を与えます。

カーブの強弱によって印象が変化するほか、宝石を埋め込んだり、「クロス」を加えたデザインにするなど、オプション加工とも相性が良い形です。

試着して、お気に入りの形を見つけよう

ストレートの指輪、ウェーブの指輪、それぞれに魅力や特徴があります。結婚指輪だけを見た時の印象と、実際につけた時の印象が異なる場合もありますので、ぜひ試着して、お二人のお気に入りの形を探してみてくださいね。

鎌倉彫金工房の手作り結婚指輪

当工房で結婚指輪を手作りされる場合、お二人がそれぞれ別の形にすることも可能です。形が違っても、素材や仕上げを揃えることで、ペア感を出すことができますよ。

以下の「先輩作品集」のページでは、ストレートやウェーブの形を含め、多くの作品を掲載しております。結婚指輪のデザイン決めの参考にしていただけましたら幸いです。

先輩作品集はこちら


手作りする時間も
大切な宝物に。

手作りする時間も大切な宝物に。

相手を想いながら手作りする時間も、指輪とともに、きっとおふたりの大切な宝物になるはず。今日この日の特別な想い出が、ふたりを固くあたたかい絆で結びます。

優しい時間が流れる
古都、鎌倉で。

優しい時間が流れる古都、鎌倉で。

ゆったりとした優しい時間が流れる鎌倉に、工房はひっそりと佇んでいます。近くにお住まいの方だけでなく、デートにもおすすめの情緒あふれるまちです。

既製品より
リーズナブルに。

既製品よりリーズナブルに。

デザインと作業工程をシンプルにすることで、ブライダルリングとしてふさわしい品質と低価格を実現しました。価格は1本平均5万円と、既製品よりリーズナブルです。

\完全ご予約制にて営業中/

結婚指輪・婚約指輪の
WEBオーダーもできます

鎌倉彫金工房の職人が手作りする結婚指輪・婚約指輪をWEBで注文。
お好きな時間にじっくり、おふたりだけの輝きを見つけてください。

\お見積り依頼もこちらから/